本文へスキップ

見出し講師

講師プロフィール

CEO

遊馬 宏行(あすま ひろゆき)
株式会社グランシード 代表取締役
ピュア・ブレイン・ラーニングジャパン 代表
1962年 埼玉県生まれ

小学校4年生の時に、子役として芸能界デビュー。
その後25歳まで、ドラマ、CM、映画、舞台、ナレーションの仕事をしながら大学に進学し、経済学と心理学を学ぶ。

大学在学中に、舞台のアシスタントプデューサーを経験する機会を通してビジネスの世界に興味を持ち、芸能界を引退し大学卒業後商社に入社。

その後、外資系企業の株式会社Rothmans Internationalに転職し、エリアマネージャー、人事を担当しながら、再生請負人として営業所立て直しに従事。

人材育成に力を注ぎながらも、スタッフの解雇を断行しなければならない状況も経験し、管理職として、一人の人間として、課題の改善に着手。

その後、学生時代に学んだ心理学と社会学を組み合わせた人材育成プログラムを独自に確立し、多くのエリアマネージャーを育成する。

32歳で退職し、株式会社グランシードの代表取締役に就任。

管理職の経験や企業のトップしての経験を活かし、人材の採用と育成で苦悩する企業のサポートを目的として人材コンサルティング部門を設置。

その後、、人材コンサルティング部門を独立させ、ピュア・ブレイン・ラーニングジャパンを設置し、事業内容をコンサルティングから、企業研修・コーチング分野・資格取得セミナー『NLPプラクティショナー資格取得セミナー/NLPマスタープラクティショナー資格取得セミナー・LABプロファイルプラクティショナー認定セミナー/LABプロファイルプラクティショナー認定セミナー』に細分化する。

研修分野では、営業研修、販売研修、人事面接研修、部下育成の管理職研修セールスパーソンの対話術研修、言葉で人を動かすコミュニケーション研修、入社1~3年目を対象としたキャリアアップ研修をメインに、クライアント様から研修依頼を受けている。

そして、コーチング分野では、パーソナルコーチング、ビジネスコーチング、エグゼクティブコーチング、キャリアコーチング、企業向けコーポレートコーチングを提供している。

また、小学生・中学生・高校生・大学生・教職員を対象とした、進学・就活・教育分野のサポートを目的に、講演会やコンサルティングも行っている。

さらに近年は、芸能界での経験を活かし、メンタルトレーニング研修やオーディション合格を目的としたワークショップの開催。また、俳優の原田龍二氏が所属する㈱ブローと共同で、THAS俳優養成所とTHAS劇団を立ち上げ、人材育成と俳優やタレントのマネージメントにも力を注ぐ。


主要なライセンス 

■ 全米NLP協会認定 NLPトレーナー
LABプロファイル®認定コンサルタント&トレーナー
LABプロファイル®認定マスターコンサルタント
DSR認定トレーナー
■ タッドジェームスCo.認定 タイムラインセラピーR プラクティショナー
iWAMプロフェッショナルズ認定 iWAMマスター


私の恩師
シェリー・ローズ・シャーベイ博士(Shelle Rose Sharvet) ※右側
Success Strategies 社 代表

コミュニケーション、プレゼンテーションを専門領域とする、コンサルタント、トレーナー、講演家。サクセス・ストラテジーズ社代表。カナダNLP協会創設者。
組織形態を問わず幅広く活動しており、これまでの顧客には、経済協力開発機構、国連教育科学文化機関、欧州議会、フランス銀行、IBMヨーロッパ、エア・カナダなどが名を連ねる。LABプロファイルは、日本を含む世界各国で認定コースが開講されている。
著書:『「影響言語」で人を動かす』(原題:Words That Change Minds)
著書はCoach大学のみならず、アメリカやイギリスの大学の経済学部のテキストとしても使用されており、
現在では、複数の言語に翻訳されている。

ロバート・ディルツ博士(Robert B.Dilts)
NLP UNIVERSITY 代表

NLPの共同開発者であり、NLPのエキスパートとして、世界中の個人や組織にコーチング、コンサルティング、そしてトレーニングを幅広く提供している。また、NLPの諸技法の土台となる「ニューロ・ロジカル・レベル」を体系化したことでも有名な方であり、現在はカリフォルニア州サンタクルーズでNLP Universityを開校している。
著書:●信じるチカラの、信じられない健康効果 
   ●NLPコーチング 
   ●天才達のNLP戦略
 他


タッド・ジェームス博士(Tad James) ※右側
アドリアナ・ジェームス博士(Adriana James)※左側
Tad James Co 代表

全米NLP協会理事
NLPマスタートレーナー
タイムラインセラピーの開発者であり、NLP創始者のリチャード・バンドラーの元で、NLPマスタートレーナーを取得したNLPのパイオニア。
現在のNLP(神経言語プログラミング)の形を創造した人物として一番に挙げられる。
著書:『NLPタイムラインセラピー』他

本山 晶子 先生 ※左側
iWAMプロフェッショナルズ代表

神戸市外国語大学卒業とともに渡仏。ディジョン大学でフランス文化とワインを学ぶ。帰国後、大使館やJETRO(日本貿易振興会)、その他数多くのジョイントベンチャーでの通訳・翻訳、フィリピン等海外での日本語学校運営、ツアーコンダクターなど、言葉を媒体にした数々のキャリアを積む。また、コミュニケーション力探求の一環として、NLPのLABプロファイル世界的第一人者、Shelle Rose Charvetに師事。日本人としては二人目の「Lab Profile」トレーナー認定。
その後、LABプロファイルのコンピュータ版、jobEQプログラム「iwam」のパートナー認定を受け、現在日本総代理を任される。現在大学でも教鞭を取るとともに、コミュニケーション力アップのための様々なセミナーを行い、企業や個人のアセスメントツール(iwam)の普及に活動している。

ティム・ハルボン博士(Tim Hallbom)※左側
クリス・ハルボン博士(Kris Hallbom)※右側
NLPCA代表 

国際的NLPマスタートレーナー
カリフォルニアNLP&コーチング研究所 共同創設者
ティムはコーチング分野への長年に渡るたぐいまれな貢献により、
IABMCP(行動医療、カウンセリングと精神療法の国際的アカデミー)から、プロフェッショナル・コーチング分野でのDiplomate(最高位の会員資格)を授与されています。

Carl Harshman博士
http://www.iwaminstitute.com/dr-carl-harshman
Carl Harshman
博士は、Patrick Merlevede氏と共にiWAMのグローバルコミュニティー構築、及び日本のiWAM立ち上げに大きく貢献してくださった先生です。グローバルパートナーの中で、最も博識で長いキャリアをお持ちです。また、コンサルタントとして多くの企業のエグゼクティブをサポートする中でiWAMを活用し、St.Louis大学ではiWAMを講座として教授をしています。